ピンキーリングについて

ピンキーリングって何って
ちょこちょこ聞かれたので説明を。

ピンキーリングを英語で書くと

『pinke ring』

ピンキーというのは小指という意味になります。
なので小指用のリングのことを言います。


それと左右でそれぞれ意味があります。

■右手の小指
表現力を豊かにすると指と言われているので、
いつもより自己アピールをしたい時につけると良い。
お守りの意味を持つダイヤモンドなどの
誕生石や星座石などをするのにぴったりの指とされている。
変わらぬ想いを伝えたい時や厄除けなどのお守りとしても使われる。

■左手の小指
左手の小指は変化とチャンスの象徴の指と言われているので、
願い事を叶えたい事があったり、
成功へ向けて変化を求めている場合などにつけると良い。
恋人が欲しいとか、片思いの人に愛を伝えたいとか、
新しい素敵な異性との出会いを求めている時に良い。


幸せは右から左に抜けると言われているので、

『右の小指に指輪をはめると幸福を招く
左の小指に指輪をはめると幸福を逃さない』

だそうです。

ちなみに私がつけているのは左指。
意味とか全然知らなくてつけていました(・・。)ゞ テヘ
スポンサーサイト